概要

UVI WAVERUNNER | GUIS
ウェーブテーブルをベースにしたシンセサイザー、ドラムマシーン、あるいはレアなプロトタイプなど、多数の電子楽器がドイツから誕生しました。WaveRunner はその30年以上にわたる歴史によって積み重ねられた膨大な遺産の中で、素晴らしいサウンドや魅力的な音色プリセットを集めたシンセサイザーコレクションです。初期の生々しい特徴的な音色からよりモダンなワイルドなサウンドまで、実機の質感すべてを収めることができました。
7つのハイブリッドインストゥルメントは、合計30,000以上のサンプルを使用したマルチサンプリングと洗練されたデザインによって、実現しました。これらの音源には、伝統的な音色プリセットのみならず、その可能性を最大限に活かしたサウンドパッチも用意されています。WaveRunner はウェーブテーブルシンセの歴史的資産を継承したサウンドと新世代のシンセサイザーとしての魅力の両方を備えています。

インストゥルメント

UVI WaveRunner - 360 | GUI
UVI WaveRunner - 360 | LOGO
WaveRunner 360 は非常に古くかつ貴重なモデルをベースにしています。生々しいローファイサウンドが特徴で、ウェーブテーブルシンセの始祖によるビンテージの音色を扱うことができます。
UVI WaveRunner - 360 | GUI
UVI WaveRunner - Terminal D | LOGO
Terminal Dはオリジナル設計のドラム音源です。プロトタイプのビンテージドラムモジュール、シンセそしてラック式のドラムシンセの音色を継承した音源です。明解で簡単に扱える操作画面、印象的なサウンドを持つドラムマシーンとして魅力的です。
UVI WaveRunner - Terminal D | GUI
UVI WaveRunner - Terminal U | GUI
UVI WaveRunner - Terminal U | LOGO
Terminal Uはシーケンスレイヤーをベースにした新感覚のシンセです。豊富に揃えた既存モデルのサウンドと強力でダイナミックなマルチトラックフレーズシーケンサーを融合したUVIのオリジナル仕様です。タイトかつリズミックなフレーズ、ワイルドで目覚めるようなパッセージはもちろん、微細な変化が複雑に絡み合ったサウンドを直観的にプログラミングし、ジェネレートすることができます。
UVI WaveRunner - Terminal U | GUI
UVI WaveRunner - Orange | LOGO
WaveRunner Orange は、90年代から2000年代にかけて、新世代のウェーブテーブルシンセのフラッグシップとして名を馳せたモデルをベースにしています。艶やかなベルから強烈なサウンドまで、幅広い音色をご提供します。
UVI WaveRunner - Orange | GUI
UVI WaveRunner - X | GUI
UVI WaveRunner - X | LOGO
デュアルレイヤーと豊富なシンセパラメーターを装備したオリジナルシンセです。既存マシーンの生波形と強力なデュアルレイヤーの減算方式のシンセシスを融合することでレガシーサウンドを活かした独自の音色形成をサポートします。深く、モジュレーションの効いたアンビエント、野蛮なベース、鋭いリード、2つのアルペジオが交差するリズミックサウンドなど、刺激的か印象的なサウンドデザインをもたらします。
UVI WaveRunner - X | GUI
UVI WaveRunner - 2.0 | LOGO
WaveRunner 2.0 はジャーマンブルーのオリジナルウェーブテーブルシンセをベースにした音源です。素晴らしいアナログフォルターによる暖かで素敵なビンテージトーンが特徴的です。
UVI WaveRunner - 2.0 | GUI
UVI WaveRunner - 2.3 | GUI
UVI WaveRunner - 2.3 | LOGO
WaveRunner 2.3 は、アップグレードされたジャーマンクラシックのシンセサイザーをベースにした音源です。2.0とは似た傾向のサウンドですが、明らかに異なる風味がそのバリエーションを広げます。
UVI WaveRunner - 2.3 | GUI
  • WaveRunner Terminal U
  • WaveRunner Orange
  • WaveRunner 360 Edit
  • WaveRunner 2.0
  • WaveRunner X Arp
  • WaveRunner Terminal D
  • WaveRunner 360 Mod
  • WaveRunner 2.3
  • WaveRunner X Edit
  • WaveRunner X Mod
WaveRunner はその30年以上にわたる歴史によって積み重ねられた膨大な遺産の中で、素晴らしいサウンドや魅力的な音色プリセット。

VINTAGE VAULTにもバンドルされています

UVI Vintage Vault 2
50インストゥルメント、111ドラムマシーンを網羅した包括的なビンテージシンセコレクションです。7,000を超える即戦力プリセットはどれも実機の質感を持ち、UVIのサウンドエキスパートの手による魅力的な音色に仕上げられています。実機そのものの特徴的なサウンドとソフトウェアの利便性と機能が融合した数々のインストゥルメントは、模倣でもコピーでもクローンでもない、進化した派生モデルと言えます。
50年にわたるシンセ史に刻まれた数々のシンセのサウンドを手に、新たな歴史を!

仕様

コンテツ情報
サイズ: 7.76GB (16.67GB 容量の内容を最適化)
コンテンツ: 7 インストゥルメント、685 音色、 30,453 サンプル
サンプル解像度: 44.1kHz、サンプル収録 96kHz
ライセンス: 1ライセンスにつき、PC/iLokキー混在可能な3デバイスアクティベーション
システム条件
  • UVI Workstation 2.6.11以降、またはFalcon 1.3.0以降に対応
  • iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    - Mac OS 10.8 Lion ~ macOS 10.14 Mojave(64bit)
    - Windows 8 ~ Windows 10(64bit)
  • 8GBの空きディスク容量
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)
互換性
対応フォーマット: Audio Units、AAX、VST、スタンドアロン
検証済みホスト: Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic 9以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降

試聴

PPG、Wave 2、Wave 2.2、Wave 2.3、Waveterm、360 WaveComputer、390 Drum Unit、WaldorfとMicrowave XTは登録商標で、その権利帰属者の所有物です。 UVIは、ウェブサイトおよび関連ウェブサイトを含め、両者間には、連携、関連、エンドース、スポンサーなどの契約関係はございません。
Back To Top

Vintage Vault 2の価格

通常価格
$599
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
単品製品からのアップグレード
$499
価格に関する規約と条件

Vintage Vaultユーザーは、アップグレード価格でお求めいただけます(別表参照)

Vintage Vault 2に含まれている製品の単体バージョンのユーザーは、アップグレード価格にてお求めいただけます(登録製品の通常価格が合計149ドル/ユーロ以上、別表参照)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません