UVI 利用規約 (日本語)

2021年12月13日

1 - 一般規定、目的および適用範囲

UVIは、パリ貿易会社登録番号:339 985 905に登録された、資本金654.879,23ユーロの有限会社で、本社所在地は159 rue Amelot、75011 Paris(France)です。連絡先は、電話番号:01 87 03 9613および電子メールアドレス: support.uvi.net になります。

UVIソフトウェア、バーチャルインストゥルメント、エフェクトおよびサウンド(以下“製品”)の設計と開発をします。

UVIが提供する製品の購入は、ウェブサイト:www.uvi.net(以下、“ウェブサイト”)を介したオンライン取引で行われます。

これらの一般利用規約(以下、“本約款”)は、ウェブサイトを通じて行われたすべての注文に適用されます。

製品の注文は、お客様が事前に本一般条件および関連するライセンス契約(以下、“EULA”)を明示的かつ無条件に承諾したことを意味します。

本一般条件の適用は、注文がお客様によって確認された日から有効なものとします。

ただし、UVIは、本約款をいつでも予告なく変更することが可能なものとし、その場合は、ウェブサイトに変更内容を掲載することで、お客様に通知するものとします。UVI、本約款の右上に最終更新日を記載することで、本書の更新をします。

2 - 定義

本約款では、特定の語句において、次の意味を持つものとします:

消費者: 自然な人であり、専門活動をしていないお客様を意味します。

お客様: ウェブサイトで製品を注文する自然人または法人を意味します。特定の顧客がその専門活動の範囲外で行動する場合、消費者とみなされ、以下に示す消費者固有の規定の恩恵を受けることになります。

Portal、UVI Portal、UVIポータルまたはポータル: ウェブサイトで注文されたUVI製品の登録、ダウンロード、インストール、更新を可能にする入口を指します。

UVI製品または製品: UVIによって設計および開発され、ユーザーライセンスを通じて販売するソフトウェア、バーチャルインストゥルメント、エフェクト、サウンドを含む創作物を指します。

ウェブサイト: インターネットサイト:www.uvi.net を指します。

3 - 製品の注文

3.1 製品の説明

UVI製品に関する説明はウェブサイトのページ:www.uvi.net/store に記載しています。

各製品の特徴と価格は、上記のページから参照できます。製品の提供は、ウェブサイトに表示されている限り有効です。

3.2 注文方法

1つ以上の製品を注文するには、お客様は本ウェブサイトでアカウントを作成する必要があります。

お客様は、ご自身のパスワードの機密保持に全責任を負うものとします。お客様は、他人のアカウント、氏名、電子メール、およびパスワードを使用しないことに同意し、第三者に自身のパスワードを開示しないことを約束するものとします。

いかなる場合においても、UVIは、お客様のパスワードを有する第三者によるアカウントの使用について責任を負いません。

お客様は、パスワードの不正使用および/あるいは盗難の疑われる場合、直ちにUVIに通知することに同意するものとします。 このような場合、お客様はパスワードを変更しなければなりません。

ショッピングカートを確認した後、“注文を確定”をクリックすると、お客様は、注文に適用される一般条件と製品の使用を適用されるEULAに同意することを認めます。

すべての注文は、UVIから送信される注文明細を記載した電子メールによって承認されます。

3.3 製品の支払条件

すべての価格は、ヨーロッパにいる顧客はユーロ、ヨーロッパ以外のお客様には米ドルで表されます。ただし、お客様のインターネット環境によってはこの限りではありません。

お支払いはクレジットカードまたはPayPalで行うことが可能で、注文の確定前にUVIで受領する必要があります。本ウェブサイトで使用される決済サービス会社は、CM-CICとPaypalです。

注文が確認されると、ご注文した製品のシリアル番号を、お客様に電子メール送信にてご案内します。また、ご注文されたシリアル番号は、本ウェブサイトで確認することが可能で、同様に本ウェブサイトで表示とダウンロード可能な請求書(Invoice)にも記載されています。

日本円を含め、お支払い頂いたユーロまたは米ドル以外の通貨を記載した領収書は発行できません。ご注文確定後に受け取られた注文明細の電子メール、または本ウェブサイトで表示とダウンロード可能な請求書(Invoice)が領収書として有効です。

4 - 撤回権の放棄

注意:原則として注文日から14日以内に消費者顧客にのみ付与される撤回の権利は、物理的な媒体で提供をしないダウンロード製品には適用されないため、14日間以内であっても、お客様がダウンロードすることで、フランスの消費者法第221-28条13°の規定に従ってこの撤回権を放棄することとなります。

5 - 製品の使用権

すべての製品は、お客様が遵守することをお約束いただいたEULAを通じて、非独占的使用権の対象とます。対応するライセンスの記載で明示喚起されている通り、これらはお客様個人のものであり、いかなる方法や形でも譲渡することはできません。

本条項に遵守しない場合、本販売条件とライセンス条項に重大な違反が生じ、違反者を告訴および、アカウント停止にさらされることになります。

6 - 保証

消費者顧客が享受する法的保証従い、以下に免責事項を再掲します。UVIは、お客様による製品の不適切なインストール、または欠陥や互換性のない、あるいは誤ってインストールされた機器での製品使用に起因する劣化または損失に発生対して、一切の責任を負いません。

同様にUVIは、お客様による製品使用の過失、不適切な使用、本製品に付属、あるいは本サイトからアクセス可能なマニュアルまたは指示に従わない使用に関する一切の責任を否認します。

7 - 知的財産

ウェブサイトおよびポータルに含まれるすべての要素、すなわち製品のみならず、商標、テキスト、画像、ビデオ、ロゴ、アイコンは、知的財産に関連する法律によって保護されており、UVIのみが知的財産権または利用権を有します。

したがって、UVIの書面による事前の明示的な同意がある場合を除き、いかなる手段またはプロセスによる本ウェブサイトの要素の全部または部分的な複製、表示、変更、公開、翻案を禁じます。

8 - 個人情報

UVIのお客様の個人情報の扱いについては、こちらのプライバシーポリシーをご覧ください。

9 - 責任

UVIは、その過失によって生じた直接的な損害に対してのみ責任を負うものとし、その証明はお客様によって提供されなければならないものとします。

責任の除外または制限を禁止する適用法に従い、UVIの総責任は、いかなる場合でも、責任請求の対象となる欠陥製品の総費用を超えないものとします。

10 - 不履行

お客様が本契約に基づく義務に違反した場合、UVIはポータルへのアクセスと製品の使用を一時停止し、法律の運用に基づき本契約を終了することができます。この場合、お客様が正式な違反申し立て通知を受けてから15日以内に是正しない場合、お客様が登録したすべての製品のEULAが自動的に終了します。

11 - 苦情と調停

お客様が消費者で、苦情がある場合、次のアドレス宛で受付いたします: support.uvi.net.

UVIと間で円満解決に至らない場合、消費者はUVIが属する消費者調停者、欧州調停協会(L'Association des Médiateurs Européens、AME Conso)のに頼る権利を有します。

調停は、紛争の有効的解決の無料の機密かつ迅速な処置であり、消費者および/またはUVIがいつでも自由にこれを受け入れ、中断することができます。消費者調停者は、専門家と消費者の間の紛争の解決策を提案することを使命とする独立した人物であり、消費者および/またはUVIは、それの受け入れと拒否を自由に決定できます。

消費者は、電子メール(https://www.mediationconso-ame.com/demande-de-mediation-ame.html)または郵送(11, place Dauphine 75001 Paris)で、AME Consoに問題を照会できます。AME Consoのウェブサイトはこちらです:https://www.mediationconso-ame.com/.

加えて、規則(EU)第524/2013の第14条に従って、欧州委員会はオンライン紛争解決プラットフォームを設置し、欧州連合の消費者と専門家との間のオンライン紛争の独立した法廷外和解を促進しています。このプラットフォームは、次のリンクからアクセスできます: https://webgate.ec.europa.eu/odr/.

12 - 適用法と管轄権

本一般条件はフランスの法律に準拠するものとします。

消費者以外の顧客との本契約の締結または解釈に関する紛争は、パリの商業裁判所に提訴されるものとします。

消費者顧客との紛争は、管轄裁判所に提訴されるものとします。

13 - その他

13.1 本約款の条項のいずれかが無効または適用不可能とされた場合、その有効性を得るために修正されるか、不文律とみなされますが、本約款またはその他の条項の無効または不文律につながるものではありません。

13.2 UVIが任意の時点で本約款のいずれかの条項を利用しなかったとしても、当該条項の権利放棄とは解釈されないものとします。

13.3 本約款は日本語で記述されていますが、内容に矛盾する場合、本約款のフランス語版が優先されます。

13.4 お客様が消費者である場合、電話勧誘のブロックリスト:Bloctel に登録できることをお知らせします。

13.5 消費者顧客向け:消費者顧客に適用されるフランスの消費者法の規定に従い、消費者顧客は、(i)隠れた欠陥の発見から2年間、民法第1641条の条件に基づく隠れた欠陥の法的保証、(ii)民法第L.217-1条の条件下に基づく適合性の法的保証の恩恵を受けるものとし、UVIは本サイトで提供した製品の特性に関連した欠陥について、すべての顧客を保証することの明記されています。

フランスの消費者法に基づき、消費者法の条項:L.217-4、L.217-5、L.217-12、L.217-16、フランス民法の第1641条および第1648条の最1項の規定を、以下に全文の翻訳を記載します。

フランス消費者法 L.217-4:

「売主は、契約に適合した商品を引き渡し、引き渡し時に存在する適合性の欠如に対して責任を負うものとする。
また、包装、組立説明書、または設置が契約により売主の責任とされた場合、あるいは売主の責任のもとで行われた場合に生じる適合の欠如についても責任を負うものとする。」


フランス消費者法 L.217-5:
「物品が契約に適合していること:
1° それが同様の物品に通常期待される目的に適している場合、および該当する場合:
- 売主が提示した説明と一致し、売主がサンプルやモデルの形で買主に提示した品質を有している場合。
- 購入者が売主、生産者、またはその代表者が特に広告やラベルで行った公言に照らして、購入者が合法的に期待できる品質を有している場合。
2° あるいは、当事者間の相互合意によって定義された特性がある場合、または購入者が求める特別な使用に適しており、購入者が売主の注意を受け入れた場合。」


フランス消費者法 L.217-12:
「適合性の欠如に起因する訴訟は、商品の引き渡しから2年後以内に行われなければならない。」

フランス消費者法 L.217-16:
「可動品の取得または修理の際に付与された商業保証期間中に、購入者が売主に保証の対象となる修理を依頼した場合、残存する保証期間に少なくとも7日間の固定期間を追加するものとする。
この期間は、購入者の介入要求日付、あるいは問題の物品が修理可能になった時点から進行するものとします。」


フランス民法 第1641条:
「売主は、販売された物品の隠れた瑕疵によって、それが意図された用途に適さない、あるいは用途が制限されたことに対して、購入者がそのことを知っていたならば購入の断念、あるいはそれに見合う低い価格での購入に対しての保証に拘束される。」

フランス民法 第1648条第1項:
「法外欠陥に起因する訴訟は、欠陥の発見から2年以内に購入者によって提起されなければならない。」