概要

UVI Augmented Piano | GUIS
Augmented Pianoは、多彩なサウンドデザインを可能にした特別なピアノ音源です。1909年製の美しいPleyelグランドピアノをベースに様々なプリパレーションを施し、丁寧に収録しました。ピアノを弓、ピック、あるいは指で弾いた音で演奏したい...これらのサウンドを重ね、アタックやディケイをずらした音色の構築...さあ、Augmented Pianoとともに始めましょう!

アプローチ

UVI Augmented Piano | Instrument
Augmented Pianoは、ピアノをベースにした多彩な音色、響きをデザインできるクリエイティブなインストゥルメントです。新鮮で刺激的なサウンドとともに、新しい音色の創作と探求方法、表現力と可能性をお届けします。
UVI Augmented Piano | Sampling Session pictures
サスティンの効いたサウンドからパーカッシブな響き、従来の音色から未知のバイブまで、Augmented Pianoはアコースティック楽器を用いたサウンドデザインの極みです。1909年製のPleyelグランドピアノによる24のプリパレーションは、すべて3マイクで収録され、それぞれのソースを独立して扱うことが可能です。収録し使用されたマイクロフォンは、その魅力を最大限に引き出すために、Royerのステレオリボンマイク、ステレオペアマッチングされたBKのコンデンサーマイクとモノラルのPZMが用いられました。
プリパレーションのマイクソースごとの収録は、マルチベロシティとラウンドロビンをサスティンとリリースパートのそれぞれに実施され、合計で23,000を超えるサンプルが用意されました。そして細心な編集とプログラミングによって、ディテールと適度の容量、演奏の自然さのバランスに優れたピアノ音源としてAugmented Pianoは完成しました。

インストゥルメント

UVI Augmented Piano | GUI MAIN

Augmented Pianoに用意された24のプリパレーション:

Bow(弓)、Caps(蓋)、Coin(コイン)、Brush Slide(ブラシスライド)、Brush Tap(ブラシタップ)、eBow、Rubber(消しゴム)、Finger Muted(フィンガーミュート)、Finger(指による撥弦)、Harmonics(ハーモニクス)、Key Noise(打鍵音)、Metal Foil(アルミホイル)、Metal Sticks(メタルスティック)、Muted(パームピュート)、Normal(ノーマルサウンド)、Structural effects(効果音)、Pick(ギターピック)、Pick Mute(ミュートピッキング)、Screws(ネジ)、Tack(画鋲)、Tacked Muted(タックミュート)、Una Corda(ウナコルダ)、Wallet(財布)、Wood Stick(ウッドスティック)と複合プリパレーション。
UVI Augmented Piano | Preparations
UVI Augmented Piano | GUI EDIT
Augmented Pianoのプリパレーションは、様々な用途や奏法に適しています。柔らかいタッチのBrush Slideから鈴鳴りのするTack、金属的なScrews、無限のサスティンを持つeBowまで、どれも個性的な響きを持ち、シンセサイザーとは異なるアコースティック楽器ならではの質感を宿します。そして、UVI WorkstationとFalconの扱いやすいマルチシステムによって、プリパレーションをレイヤーとして扱い、さらにリッチで印象的なハイブリッドサウンドを実現します。例えば、Metal StickとBowを重ねることで、金属質のアタックとサスティンの効いたサウンドを構築します。あるいはBrush TapとFingerを合わせ、コーラス、ディレイとリバーブを加えて仕上げることも可能です。
UVI Augmented Piano | GUI FX
Augmented Pianoのマイクソースは、独立したミキシングコントロールで音色をお好み仕立てにできる仕様です。加え、ピアノ音源必須のリリースボリューム、シンパセティックレゾナンス、ペダルボリュームなど、この音源全体の響きを完全コントロール可能です。EDIT画面では、よりクリエイティブなサウンドパラメーターが用意されています。一般的なシンセサイザーに装備されているADSRエンベロープ、マルチモードフィルター、フィルターエンベロープ、トーンとポルタメントでさらなるサウンドマニピュレーションをサポートします。EFFECTS画面では、カスタマイズ可能なIR、ドライブ、EQ、Thorus、Phaser、DelayとSparkverbにアクセス可能で、確かな音色の仕上げに役立ちます。
この音源の奥深さを知るには、用意された即戦力のプリセットを一通り確認すると良いでしょう。その響きの可能性によって、Augmented Pianoが美しさと多様さを兼ね備え、無限の響きを持つソフトウェアインストィルメントであると肌で感じ取れることでしょう。

特徴

  • 24のプリパレーションで装飾された響きを持つ1909製Pleyelグランドピアノ
  • 市場唯一のタックされたグランドピアノサウンド
  • 3つ完全独立、フルミックス可能のマイクチャンネル(ステレオリボン、コンデンサーペア、PZM)
  • リリースボリューム、シンパセティックレゾナンス、ペダルボリュームコントロール
  • ADSRエンベロープ、マルチモードフィルター、ピッチエンベロープ、トーンとポルタメントパラメーター
  • サウンドデザインに欠かせないIR、Drive、EQ、Thorus、Phaser、Delay、Sparkverbのエフェクトを装備
  • UVI WorkstationまたはFalconのマルチ機能によるサウンドレイヤーとゾーン設定
  • 直観操作のためのモダンユーザーインターフェイス
  • 23,000超のサンプル、読込速度の向上、快適さと低容量を実現したロスレス圧縮
  • 3デバイスアクティベーション対応の柔軟なライセンスシステム
  • UVI Augmented Piano | GUI MAIN
  • UVI Augmented Piano | GUI EDIT
  • UVI Augmented Piano | GUI FX
  • UVI Augmented Piano | Preparations GUI - Brush Slide
  • UVI Augmented Piano | Preparations GUI - Caps
  • UVI Augmented Piano | Preparations GUI - Metal Foil
  • UVI Augmented Piano | Preparations GUI - Tacked
  • UVI Augmented Piano | Preparations GUI - Mixed

仕様

コンテツ情報
サイズ: 14.08GB(FLACロスレス圧縮済、非圧縮WAVサイズは61.92GB)
コンテンツ: 23,889 サンプル、164プリセット
サンプル解像度: 44.1 kHz(収録: 88.2 kHz)
ライセンス: ライセンス: 1ライセンスにつき3アクティベーション可能、コンピュータのハードドライブまたはiLok USBキー、あるいはその両方に認証可能、組み合わせは自由
システム条件
  • UVI Workstation 2.6.15以降、またはFalcon 1.4.1以降に対応
  • iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    - Mac OS X 10.7 Lion ~ macOS 10.13 High Sierra(32bit と 64bit)
    - Windows 7 ~ Windows 10(32bit と 64bit)
  • 15GBの空きディスク容量
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)
互換性
対応フォーマット: Audio Units、AAX、VST、スタンドアロン
検証済みホスト: Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic 9以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降

試聴

レビュー

UVI Augmented Piano | Yoshinori Sunahara
「この様な奏法を実際に試した事はありませんが、非常に新鮮な音が沢山ありました。ピアノとしても、そうでない何かとしても使う事が出来ます。」
砂原良徳 | 作曲家、プロデューサー、DJ、エンジニア
(Solo、METAFIVE)
UVI Augmented Piano | Wayne Vaughn
「違いのわかる作曲家やプロデューサーなら、 Augmented Pianoの素晴らしさに気づき、お気に入りのサウンドツールボックスに入れることでしょう。作業を始める際の楽器です!超おすすめ!」
Wayne Vaughn | キーボディスト、プロデューサー、作曲家
(Earth Wind & Fire, No Jazz, ...)
UVI Augmented Piano | Kenneth Crouch
「美しい情景を描くのに必要な色彩が完璧に揃っています。それていて不快さと心地よさが同居する不思議なツールでもあります。これは険美の権化です。」
Kenneth Crouch | 作曲家、ミュージシャン、プロデューサー
(Mariah Carey, Brian McKnight, Lenny Kravitz, Toni Braxton, Boyz II Men, Babyface,…)
Augmented Piano | Production Expert
「いくつか音はピアノベースであることが想像し難いです!UVIはピアノという楽器の概念と常識を完全に覆しました。確かな個性と優位性を持ったインストゥルメントです。」
Augmented Piano | Sample Library Review
「膨大なプリペアドアーティキュレーション集です。そのうちいくつはソフトウェア音源で初めて耳にする音です。さらにそのカスタマイズ性にも目を見張るものがあります。プリセットも秀逸で、独自の音色創作の起点にも最適です。」
Augmented Piano | John Mike
「奥深きプラグイン。その趣深い音色は音楽作品だけではなく、シネマサウンドやサウンドデザインの世界にも通用します。特に一風変わってはいるが、まともに使える音色や響きが欲しい時にはうってつけです。」
Augmented Piano | Strong Mocha
「Augmented Pianoには、様々なエフェクやアトモスフェリックピアノサウンドが驚くほど数多く含まれています。そしてどれも音楽的で、創作意欲を刺激します。」
Augmented Piano | The Sample Cast
「プリペアド効果を持つピアノライブラリーは数多くあれど、Augmented Pianoほど、包括的なパッケージは今まで見たことがない。」
Augmented Piano | Rekkerd
「Augmented Pianoは類稀なるインストゥルメントです。そのプリパレーションは本当に刺激的で、それを使っての創作をは至福の極みです。」

ユーザーの声

「どのプリパレーションも興味深く、多様性に富み、インスピレーションを刺激します。そして有機的です。導入してからからすぐ、作品に使い始めています。」Xabilo, Audiofanzine
「プリペアドピアノの究極進化系!24のプリパレーション全部を使って100超のレイヤーを組んでみました。君ならどう扱う?」Torley, Twitter
「Augmented Pianoライブラリー、大変気に入りました。Falconに入れると良い感じです。美しいライブラリー。」Simmo75, KVR
「Augmented Pianoは刺さりました!1つのインストゥルメントでこんなに沢山の素晴らしいプリパレーションが揃っているなんて。素敵。」Scott_free, KVR
「素晴らしい響き」Mike M., Facebook
「刺激的」Kristopher K., Facebook
Back To Top

Vintage Vault 2の価格

通常価格
$599
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
単品製品からのアップグレード
$499
価格に関する規約と条件

Vintage Vaultユーザーは、アップグレード価格でお求めいただけます(詳細は別表にて)

Vintage Vault 2に含まれている製品の単体バージョンのユーザーは、アップグレード価格にてお求めいただけます(製品の合計金額が149ドル以上、詳細は別表にて)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません