概要

UVI Augmented Orchestra | GUIS

自分だけのハイブリッドオーケストラ

UVI Augmented Orchestraは、ハイブリッドインストゥルメント設計によるクリエイティブワールドに深く入り込み、トゥイストシンフォニックテクノロジーによる新たな領域に踏み込み、息を呑むようなサウンドスケープを生み出します。特別用意された新たな素材を備えたライブラリで、その数百ものプリセットは、400以上の職人の手により巧みな演奏感と完璧に設計された楽器レイヤーで構成されています。Augmented Orchestraは、独創的で想像力をかき立てる豊かなサウンドを持つ広大な音の遊び場です。

マルチパートアーキテクチャー

UVI Augmented Orchestraは、UVIならではのマルチパートアーキテクチャーにより、高い汎用性と想像を超えたソニックモチーフをもたらします。4つの完全独立、なおかつ個々が独立した音源として成立し、完全カスタマイズ可能なインストゥルメントレイヤーを織り込むことができます。そして豊富なモジュレーション、革新的なアルペジエーター、強力なスタジオエフェクトを活用して、ダイナミックシーケンス、動的なパッド、重厚なコード、心を訴えるメロディーなどの作成サポートします。豊かでモーフィングリングサウンドベッドから古典的なオーケストレーションまで、Augmented Orchestraは、あらゆるバックグラウンドのミュージシャンのための強力かつ刺激的、そして扱いやすいライブラリです。

新装備!

モダンサウンドデザインに焦点を当てた100の新設計パッチと、独自パッチデザインのための35の新ソースレイヤーによる新しい“Future”プリセットカテゴリーをバージョン1.1に用意しました。既存ユーザーは無料アップデートです。
UVI Augmented Orchestra

インストゥルメント

奥深いクロマチックマルチサンプリングされたワールドクラスのオーケストラ

UVI Augmented Orchestraの物語は、100人以上のミュージシャンを伴った完全な交響楽団をレコーディングホールで、奥深いクロマチックマルチサンプリングから始まりました。従来のアプローチと型破りなアプローチの両方で収録を行い、いくつかのオーケストレーションコードと効果をライブラリに追加しました。
弦、金管、木管楽器は、キーボードで演奏できる音域全てをカバーできるように、実際の楽器にはない低域と高域部を拡張処理しました。そして、すべての楽器はクローズモノとワイドデッカツリーステレオの両方で収録し、ニアとファーのポジションモーフィングを可能にしました。
何十ものセッションによって収録された70時間以上の素材は、Augmented Orchestraのアコースティック楽器の作成に費やされ、次の11セクションに分類されています:
UVI Augmented Orchestra | Strings Low
Strings Low
チェロ10本とコントラバス6本による構成
UVI Augmented Orchestra | Strings High
Strings High
ファーストバイオリン14本、セカンドバイオリン12本、ビオラ10本による構成
UVI Augmented Orchestra | String Ensemble
String Ensemble
高低の両方のストリングスセクションを合わせた構成
UVI Augmented Orchestra | String Ensemble
UVI Augmented Orchestra | Brass Low
Brass Low
トロンボーン5本、バストロンボーン3本、チューバ2本による構成
UVI Augmented Orchestra | Brass High
Brass High
トランペット4本とフレンチホルン8本による構成
UVI Augmented Orchestra | Brass Ensemble
Brass Ensemble
高低の両方のブラスセクションを合わせた構成
UVI Augmented Orchestra | Winds Low
Winds Low
コントラバスーン3本、バスーン2本、バスクラリネット3本による構成
UVI Augmented Orchestra | Winds Low
UVI Augmented Orchestra | Winds High
Winds High
オーボエ3本、クラリネット3本、フルート2本、ピッコロフルート1本による構成
UVI Augmented Orchestra | Winds Ensemble
Winds Ensemble
高低の両方のウッドウィンズセクションを合わせた構成
UVI Augmented Orchestra | Orchestral FX, and Orchestral Chords
Orchestral FX, and Orchestral Chords
44本の弦、12本の金管、8本の木管楽器による構成
UVI Augmented Orchestra | Orchestral FX, and Orchestral Chords

想像を超えたデザインサウンド

そして、これらの名手によるシンフォニックインストルゥメントのサウンドは、最先端のシンセサイズ、モダンおよび古典的なサウンドデザイン手法によるアコースティックレコーディング、リアンプ、レイヤー、テープによって処理された音と融合できます。無類の創造性を持つツールボックスを提供する 8つのカテゴリ以下に分類されます:
UVI Augmented Orchestra | Tape Orchestra
Tape Orchestra
半速のテープマシーンを通したオーケストラ楽器スタックの再サンプリング
UVI Augmented Orchestra | Modeled
Modeled
フィジカルモデリングのハードウェアシンセサイザーで作成したオーケストラ楽器とアンサンブル
UVI Augmented Orchestra | Modeled
UVI Augmented Orchestra | String Machines
String Machines
2つの黎明期のストリングスシンセサイザー(ARP SolinaとFreeman Symphonizer)を、ビンテージアナログコーラスとエフェクトペダルを繋いたアンプに通したサウンド
UVI Augmented Orchestra | Synth Stacks
Synth Stacks
SSLハードウェアでミックスした最大で8台のビンテージデジタルシンセサイザースタック
UVI Augmented Orchestra | Synth Stacks
UVI Augmented Orchestra | Processed
Processed
ビンテージデジタルとグラニューラシンセサイザーで作成し、創作的に奥深く処理をしたシンセとオーケストラサウンド
UVI Augmented Orchestra | Synth Textures
Synth Textures
ビンテージアナログとモダンシンセサイザーのサウンドによる広範囲なコレクション
UVI Augmented Orchestra | Synth Textures
UVI Augmented Orchestra | FM Exploration
FM Exploration
非常に珍しいFMシンセで作成した動的なかつ詳細な雰囲気をもつ響きやアトモスフィアサウンド
UVI Augmented Orchestra | Waveforms
Waveforms
実用的なビンテージアナログシンセサイザーの波形セレクション
UVI Augmented Orchestra | Waveforms
UVI Augmented Orchestra

用途や雰囲気を問わないサウンド

何千ものサンプルが、素晴らしいサウンドライブラリとしてエンジンに載せられ、UVI Augmented Orchestraの可能性は、サウンドデザイナーの手によって展開されました。この独創的なインスピレーションを受けた彼らは、潜在的な組み合わせを含めでき得る限りの可能性を探り、その結果、広範なスタイル、フォーム、奥深さを明示する、見事なプリセットが集結した無類のライブラリを完成させました。
そして、Orchestra、Augmented Layers、Natural、Action、Small Sections、Hybrid、Electronic、Pulses、AmbientとHeavyに分類されました。これら500を超える洗練されたプリセットは、即座に使用できるだけではなく、サウンドデザインにも配慮され、ライブラリを探索し、分解し、再構築など、フルエディット可能です。美しい響きから、フルレンジの変調されたとんでもない音まで、Augmented Orchestraの守備範囲の広さは、紛れもなく独創的で特別です。

広大な音の遊び場

我々が用意した音、プリセットはほんの始まりに過ぎません。この強力でパワフルな音源は、明解で扱いやすい楽器でもあり、さらなる創造性を刺激します。直感的操作画面が、自分だけの響きの探求をサポートします。
これをオーケストラサウンドをサンプルソースとして利用できる、典型的な減算合成のシンセサイザーと見立てることも可能です。アンプリチュード、ダイナミックマルチモードフィルター、ボイス、様々なエフェクト、クリエイティブなアルペジエーターで、自在にサウンドを仕上げたり、仕立てることが可能です。さらにレイヤーグループごとに、それぞれ完全調節可能なLFOとステップモジュレーションを2つずつ装備し、新設計のマルチソース / ターゲットマトリックスで、高度なシンセサイザー並みのモジュレーション操作を直観的におこなえます。
これでも物足りないと感じた場合、レイヤーグループ内のクロスフェードが可能で、コントローラーを用いた手動、あるいはモジュレーションによる周期的なダイナミックサウンドモーフィングを実現します。そして、音色とアルペジオシーケンスパターン、スタジオエフェクトと設定パネルをシームレスに移動し、ナレーションのキューに適した明瞭なサウンド制作から、音楽制作の旅のお供として役立ちます。素晴らしい品位のサウンドと独創的な機能に扱いやすさが融合され、音を重ね、適度な調節、挑戦的な設定、シーケンスパターンの作成、スタジオエフェクトによる仕上げまで、一連の作業が、これまで以上高度に、これまで以上容易におこなえます。

創造性の源

UVI Augmented Orchestraは、我々のAugmentedシリーズの最新かつ、刺激的で、有能な音源で、新たなアコースティックサウンド、あるいは電子音、もしくはそのハイブリッドの響きを探索する奥深くダイナミックな環境としてお届けします。

仕様

コンテツ情報
サイズ: 18.44GB(FLACロスレス圧縮済、非圧縮WAVサイズは36.81GB)
コンテンツ: 620プリセット, 485のレイヤーサウンド, 65,800 サンプル
サンプル解像度: 44.1 kHz (収録: 88.2 kHz)
ライセンス: 1ライセンスにつき、PC/iLokキー混在可能な3デバイスアクティベーション
システム条件
  • UVI Workstation 3.1.5以降、またはFalcon 2.5.6以降に対応
  • iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    - Mac OS 10.14 ~ macOS 12(64bit)
    - Windows 10 ~ Windows 11(64bit)
  • 19GBの空きディスク容量
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)
互換性
対応フォーマット: Audio Units、AAX、VST、VST3、スタンドアロン
検証済みホスト: Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic Pro X以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降

試聴

レビュー

UVI Augmented Orchestra | Serj Tankian
「Augmented Orchestraに感銘を受けました。Falcon 2.5のエンジンと相まって、これは作曲のためのクイックモックアップのための、多様かつ表現力豊かで、とても便利なオーケストラツールです。」
Serj Tankian
歌手、作曲家
(System of a Down)
UVI Augmented Orchestra | Cori Jacobs
「Augmented Orchestraは、伝統と現代のオーケストレーションの境界線を融合させ、表現をするのに便利で役立つ方法を多く提供するため、私の制作には不可欠なものになりました。」
Cori Jacobs
グラミーノミネートのキーボーディスト、作曲家、アレンジャー
(Lauryn Hill, Beyonce, Sly Stone, George Clinton, The Pussycat Dolls)
UVI Augmented Orchestra | John Valasis
「メイン画面のレイヤー設定は、オーケストラライブラリーにとって素晴らしいアイデアです。これで壮大なサウンドは即座に作れます!」
John Valasis
プロデューサー、サウンドデザイナー
(Meta, HBO, Roland, BBC, Ninja Tune Production Music)
Augmented Orchestra | ComputerMusic
「想像を絶するほど印象的な響きをします。演奏をすれば即座にインスピレーションを刺激し、そのまま持続します。Augmented Orchestraは、素晴らしい制作パレットをあなたのDAWに直接もたらし、しかも準備完了で、あとは音を出すだけです!」
Computer Music
Augmented Orchestra | SampleLibraryReview
「Augmented Orchestraは、パワフルなオーケストラ演奏から実験的な合成テクスチャまで、様々な要素を提供することが可能で、探索すべきサウンドテリトリーが膨大にあります。」
SampleLibraryReview
Augmented Orchestra | SoundBytes
「Augmented Orchestraは音を出すだけで、”すごい”の連続。素晴らしい出来です、UVI!」
SoundBytes

ユーザーの声

「今年の勝者がここに!」
Jonathan C., Facebook
「UVIは、最も美しいソフトウェアを出すことを決して止めません。」
Ojaix, YouTube
「UVIの新しい傑作!素晴らしい仕事する奴らだ!」
Alain D., YouTube
「絶対良い!いつものことだけど、音が素晴らしい。」
André C., YouTube
「良い音のするプリセットばかり!」
Morten B., YouTube
「これは興味深いものです...その機能は非常に賢く、そしてとても、とても便利。」
kelvyn, Gearspace
Solina, Freeman, Solid State LogicとARPは登録商標で、その権利帰属者の所有物です。 UVIは、ウェブサイトおよび関連ウェブサイトを含め、両者間には、連携、関連、エンドース、スポンサーなどの契約関係はございません。
Back To Top

Vintage Vault 2の価格

通常価格
$599
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
単品製品からのアップグレード
$499
価格に関する規約と条件

Vintage Vaultユーザーは、アップグレード価格でお求めいただけます(別表参照)

Vintage Vault 2に含まれている製品の単体バージョンのユーザーは、アップグレード価格にてお求めいただけます(登録製品の通常価格が合計149ドル/ユーロ以上、別表参照)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません

Vintage Vault 3の価格

通常価格
$599
単品製品からのアップグレード
$499
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
価格に関する規約と条件

Vintage VaultもしくはVintage Vault 2ユーザーは、アップグレード価格でお求めいただけます(詳細は別表にて)

Vintage Vault 3に含まれている製品の単体バージョンのユーザーは、アップグレード価格にてお求めいただけます(製品の合計金額が149ドル以上、詳細は別表にて)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません

Vintage Vault 4の価格

通常価格
$599
単品製品からのアップグレード
$499
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
価格に関する規約と条件

全バージョンのVintage Vault ユーザー対象のアップグレード価格です。(価格表参照)

Vintage Vault 4 付属製品の単品ユーザーの場合、所有製品(のUVIストア価格)が総額149ドル以上の場合、アップグレード価格が適用されます。(価格表参照)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません

Key Suite Bundle Edition pricing

通常価格
$349
発売記念価格
$249
価格に関する規約と条件

発売記念とアップグレード価格は2020年4月30日までのご提供になります。

アップグレード対象製品のユーザーには、お持ちの製品に応じた特別割引コードを用意しました。割引に関するご案内はメールニュース並びに uvi.net/discount でご確認にできます。特別割引コードは2020年4月30日まで有効で、発売記念価格からの割引になります。

NFRライセンスはアップグレードの対象外になります。

アップグレードによって入手されたバンドルとリンクされた単品製品の再販はできません。