インスピレーション

UVI UltraMini
1971 年から10年以上生産された最もポピュラーなシンセサイザーとして誕生したこの楽器は、音楽産業に残した功績は数知れず、現在もなおその存在は偉大です。特に設計においては、その後のシンセサイザーの設計のあり方に多大な影響を与えました。その魅力は、明快な操作性とサウンドのすばらしさがほぼ完璧なバランスでなりたっているところにあります。それは、シンセサイザーに精通していない人間でも、短い時間でその操作を理解できるほどシンプルで簡単です。さらに減算方式のシンセサイザーの基礎を知る教材としても最適です。人気不滅のサウンドをソフトウェアに…それがUltraMiniの誕生理由です。時代を超越したシンセパイオニアの音色の魅力と質感を継承しました。

インストゥルメント

UVI UltraMini | GUI

ハイブリッドモンスターのコア

UltraMiniは、世界で最も親しまれているアナログシンセの象徴とも言えるモデルをベースにしたソフトウェアシンセサイザーです。サンプルをオシレーターに使用した理由はただ一つ、実機の回路に忠実だからです。そのため、ハードウェアから発振している質感を完璧に再現します。そしてモデリングフィルターとエフェクトによりDSP処理によって、実機以上のサウンドシェイピングを実現し、CPU負荷もそれに応じた高効率化に成功しました。UltraMiniは単なるサンプルベースのシンセサイザーではありません。完璧なサウンドを実現するために、集められたサンプルの数は膨大で、収録と編集に歳月が費やされました。UltraMini、憧れのモノシンセサウンドを継承したソフトウェア音源です。

2つのアナログシンセ

UVI は、素晴らしいコンディションに整備された、1971 年製のモデルの収録から開始しました。すべての鍵盤とオシレーターを丹念にサンプリングし、加えていくつかのオーバードライブ設定でも同様にすべてを収めました。 UltraMini は、実機と同じ 3オシレーター構成によって、分厚い印象的なサウンドを生み出します。さらに、このシンセサイザーを継承した2002年に生まれの機種にも着眼し、 2011 年に限定生産されたモデルを同様の手法で、そのワイルドなキャラクターを完全収録をしました。
UVI UltraMini | GUI
UltraMiniには通常とXLの2つのバージョンが用意されています。これは初代のビンテージモデルと21世紀のトリビュートモデルをそれぞれベースにしたもぼです。操作画面と音色のニュアンス以外は完全に同じで、プリセットも同一のものが用意されています。シンセパラメーターとレイアウトは明快で、アナログシンセらしい、操作やしやすい設計になっています。
UltraMiniには様々な機能が盛り込まれています。アナログモデリングのフィルター、アプリチュードとフィルターキーフォロー、制限のない発音数、モノリトリガー、オシレーターごとのアップリチュード、ステレオ効果、カラーとドライブコントロール、UVIの誇るアルゴリズミックリバーブのSparkverbをはじめ、ビットクラッシャー、フェイザー、ディレイ、リミッターなどの内蔵エフェクト。オシレーターごとに設定可能なアルペジエーターとフレーザー、LFOと先進的なステップモジュレーターが、思いのままのサウンドデザインをサポートします。そして、これらの機能を駆使した即戦力プリセットも多数、付属します。
UVI UltraMini | GUI
  • UVI UltraMini | OSC UI
  • UVI UltraMini | OSC UI
  • UVI UltraMini | Envelope UI
  • UVI UltraMini | Envelope UI
  • UVI UltraMini | EFX UI
  • UVI UltraMini | EFX UI
  • UVI UltraMini | Arp UI
  • UVI UltraMini | Phraser UI
  • UVI UltraMini | Step UI
  • UVI UltraMini | Step UI
  • UVI UltraMini | LFO UI
  • UVI UltraMini | LFO UI
アナログシンセマニアはもちろんのことスタジオ導入を検討中の方も UltraMini は見逃せない一品です。豊富なプリセット、忠実なサウンド、進化した機能をリズナブルプライスでご提供いたします。

VINTAGE VAULTにもバンドルされています

UVI Vintage Vault 2
50インストゥルメント、111ドラムマシーンを網羅した包括的なビンテージシンセコレクションです。7,000を超える即戦力プリセットはどれも実機の質感を持ち、UVIのサウンドエキスパートの手による魅力的な音色に仕上げられています。実機そのものの特徴的なサウンドとソフトウェアの利便性と機能が融合した数々のインストゥルメントは、模倣でもコピーでもクローンでもない、進化した派生モデルと言えます。
50年にわたるシンセ史に刻まれた数々のシンセのサウンドを手に、新たな歴史を!

仕様

コンテツ情報
サイズ: 1.23GB(FLACロスレス圧縮済、非圧縮WAVサイズは1.86GB)
コンテンツ: 2 以上の楽器、311プリセット、6,248サンプル
サンプル解像度: 44.1kHz、サンプル収録 96kHz
ライセンス: 1ライセンスにつき、PC/iLokキー混在可能な3デバイスアクティベーション
システム条件
  • UVI Workstation 2.6.11以降、またはFalcon 1.3.0以降に対応
  • iLok アカウント(無料取得、USBキーは必須ではありません)
  • インターネット接続環境(製品ダウンロードとライセンス発行と認証に必要、常時接続不要)
  • 対応システム:
    - Mac OS 10.8 Lion ~ macOS 10.14 Mojave(64bit)
    - Windows 8 ~ Windows 10(64bit)
  • 2GBの空きディスク容量
  • ハードドライブ:7,200回転仕様のHDDまたはソリッドステートドライブ(SSD)推奨
  • 4GB RAMメモリ (大容量のUVIサウンドバンクは 8 GB以上を強く推奨)
互換性
対応フォーマット: Audio Units、AAX、VST、スタンドアロン
検証済みホスト: Digital Performer 8以降、Pro Tools 11以降、Logic 9以降、Cubase 7以降、Nuendo 6以降、Ableton Live 8以降、Studio One 2以降、Garage Band 6、Maschine 1 & 2、Tracktion 4以降、Vienna Ensemble 5、Reaper 4以降、Sonar X3、Main Stage 3、FL Studio、Bitwig 1+、Reason 9.5+、MuLab 5.5以降

試聴

MiniMoog Model DとMoog Voyagerは登録商標で、その権利帰属者の所有物です。 UVIは、ウェブサイトおよび関連ウェブサイトを含め、両者間には、連携、関連、エンドース、スポンサーなどの契約関係はございません。
Back To Top

Vintage Vault 2の価格

通常価格
$599
Vintage Vaultからのアップグレード
$299
単品製品からのアップグレード
$499
価格に関する規約と条件

Vintage Vaultユーザーは、アップグレード価格でお求めいただけます(別表参照)

Vintage Vault 2に含まれている製品の単体バージョンのユーザーは、アップグレード価格にてお求めいただけます(登録製品の通常価格が合計149ドル/ユーロ以上、別表参照)

プロモーションで入手したものを含め、単体バージョンユーザーは、いつでもアップグレードをお求めいただけます

NFRライセンスはアップグレードできません

アップグレード後、単体製品の移譲はできません